食べ過ぎて病気にならないように。

Posted By on 2016年6月24日

「食欲の秋」といわれるぐらい、秋になると次々とおいしそうな食べものがスーパー、コンビニなどでてきます。

夏の暑さで落ちていた食欲も、夏が終わりになるにつれて、涼しさとともにでてきます。

そして、つい食べすぎてぶくぶくと太ってしまう。

ただ、食べ過ぎている状態であれば、良いのですが、メタボリックシンドロームのような生活習慣病になる程の食べ過ぎてしまっては問題です。

1日3食の食事、1日30品目以上の食事、栄養バランスがとれた食事、などなどいろいろな食に関しての決まりごとのようなものがありますが、こうした指針に沿って食べているにも関わらず、病気になるひとが増えています。

人の体を動かすためにはもちろん食べ物はエネルギー源としてなくてはならないものですが、だからといてそのエネルギーを摂りすぎてしまうのもまた病気になる原因の一つです。

普段から、腹八分目を意識した食事をとってみるのもまた健康対策の一つといえそうです。

About the author

Comments

  • Sidebar 3

    Go to Themes >> Widgets >> Sidebar 3 to add the widget of your choice or edit "main_sidebar".php.

"Miscellaneous Information"

Add your custom text here. Maybe a little something about you or your site or your dog or your car or your hobbies or...whatever. You get the picture. :)


About the author