痛みを緩和するセロトニン

Posted By on 2014年4月7日

人は何かの衝撃を体で受けた時には危険信号として痛みを感じるのが一般的ですね。
人の脳にはセロトニンというものがあるのですが、これらがちゃんとした量がある時は痛みを緩和しているかのような状態なる、という研究がされたことがあるようなんです。
ある人が一定のリズムのある運動をしている最中に体に痛みを不定期に与えてところ、これらの衝撃に対する痛みに対する感覚が弱くなっていることが分かったのです。
ある一定のリズムをとることはセロトニンの分泌を盛んにすることととても関係が深いことなのですが、これはちょっとした驚きの結果ということができるでしょう。
セロトニンがある程度あることはそれだけで痛みが緩むと言い換えることができる結果になったのですが、もし仮にこれがあまり正常に分泌されていないことを考えた場合は痛みがきつくなる、ということもできそうですね。
セロトニンサプリメントが痛みを緩和するためにある訳ではないですが、もし自分にセロトニンが不足していると感じているならば調べてみる価値のあるものかもしれないですね。

About the author

Comments

  • Sidebar 3

    Go to Themes >> Widgets >> Sidebar 3 to add the widget of your choice or edit "main_sidebar".php.

"Miscellaneous Information"

Add your custom text here. Maybe a little something about you or your site or your dog or your car or your hobbies or...whatever. You get the picture. :)


About the author