ナルトの出生の時。

Posted By on 2017年8月20日

今更ですが、ナルトを読んでいます。

初めて全巻通して読むので、どの様な結末になるか知らないので楽しみながら読んでいます。

今は丁度、ナルトの出生の頃の話しです。

もういない、母親がナルトに言葉を託します。私は二人の子どもの母親です。すっかり自分にリンクしてしまい、不覚ながら泣いてしまいました。

親になり、子供に関する物語りの涙腺は崩壊しています。

53巻にして出生の物語りになるとは、作者の方はしっかり構想を練って作成されていると分かりました。

子どもが色んな人に忌み嫌われながら生きていく事が分かっていながらもそれを選択した両親の胸中やその時の状況を知る事が出来ました。

子ども相手の漫画だと思っていましたが、しっかり考えられた作品だなと思っています。

今後、どの様に展開するかはまだ見ていないので分かりませんが、少しずつ空いた時間に読んで行こうと思います。

About the author

Comments

  • Sidebar 3

    Go to Themes >> Widgets >> Sidebar 3 to add the widget of your choice or edit "main_sidebar".php.

"Miscellaneous Information"

Add your custom text here. Maybe a little something about you or your site or your dog or your car or your hobbies or...whatever. You get the picture. :)


About the author